仲間を信じて

昨日はオフから2日ぶりの練習でした。
まず初めに4列パスをしました。久しぶりの練習で、セービングしていなかった人や、ハンドリングミスが多かったなど少しミスが目立ち、緩んだ空気が見られました。

3E80EB4E-D3D7-497F-937E-F8AB0CF3A63D

次に、数的有利をしました。
ここでは、2・3年生を中心にアドバイスをし合うことが出来ていました。他のチームの練習も見ていて、コールもしっかり出ていました。

5E15E34B-07ED-4EA1-BC37-3EC5AB6EAD03

そして次に、タッチフットをしました。
タッチフットでは、1年生も積極的にボールを取りに行き、動きが良かったです。良いチームトークも出来ていて、だんだんと気が引き締まっているように感じました。
最後にガゼルランを7本ほどしました。
とても疲労が溜まっている中でしたが、ひとりひとり「あと何本だよ!頑張ろう!」という声掛けが多く見られてよかったと思います。

花園予選リーグ戦初戦(合同B戦)

9月8日に天台のグラウンドで合同B(クラーク千葉高校・昭和秀英・渋谷幕張・千葉明徳)との秋の大会の公式試合を行いました。秋大会の初戦でした。大会前に怪我をして出れなくなってしまった選手のためにも全力を尽くすことを1番に考え試合に挑みました。

練習では最初にFW、BKに分かれてユニットを行いました。FWはラインアウトをやり、BKはライン回しをやりました。動きをしっかり確認し、試合のイメージをもって練習できていました。

次はオールアタックを行いました。試合前ということの意識も高くて、コールも出ていて雰囲気がよかったです。

5505DDD9-C99D-4E7F-B17E-5B2D95F58C36

その次に4列パスを行いました。1年生達は試合に対する緊張が見られ、ハンドリングミスが多く見られました。けれど、先輩方のアドバイスやフォローによりミスが減り、動きがよくなりました。チームみんなで高めあっているのが感じられました。

E7AB14BE-B747-4AA6-B77A-78BF69FC79EB

その後、オーバーありのタックルの練習をしました。その練習では最初先生に「頭が下がってる」などの改善点を頂き、その後の動きではしっかり直せていました。チームでの緊張感は徐々に高まっていました。その後ハーフありのタックルの練習のあと、2人で行うタックルの練習を行い練習は終わりとなりました。

休校のお知らせ

台風の影響により、多くの路線で運転開始が遅れています。4校時からの授業を予定していましたが、駅での混乱と通学時の安全を考慮して本日は休校とします。生徒は自宅学習に取り組んでください。
千葉日本大学第一中学・高等学校 校長 村中隆宏

明日の登校について

今夜未明から明朝にかけて台風が通過するとの予報が出されています。交通機関の乱れが予想されますので、明日は11:40登校、4校時から授業とします。なお、自宅を出る時間になっても交通機関に乱れがある場合には、無理をせず気を付けて登校してください。