新人戦

3年生が引退し、1・2年生の新チームになってから初めての公式戦が行なわれました。

残念ながら今大会も男女とも2敗ずつ、予選リーグ敗退という結果に終わってしまいました。男子は2年生が2人だけで他は1年生という布陣になりましたが、2試合とも40点以上の得点ができ、オフェンス面では成果を出すことができました。

女子の法田中戦は初戦の硬さからか、思うようにシュートが決まらず点差をつけらたものの第2ピリオドで追い上げ、前半終了時に7点差。逆転できるかと思いましたが、後半の出足は相手の勢いが勝り、引き離されてしまいました。まだまだ練習が足りないと感じた敗戦でした。

運動公園体育館に来ていただき、多くの声援をいただきました。ありがとうございます。次は10月のU13大会が目標になります。これからもよろしくお願いします。

夏合宿

中学バスケット部では昨年に続いて河口湖近くの鳴沢村というところで夏合宿を実施中です。今年は女子が3年生3名を含めて21人、男子が1、2年生のみの11人という人数構成です。

総合体育大会

かなり久しぶりの更新になってしまいました。

猛暑の中で船橋市の総合体育大会が開催され、男女ともいい試合をしましたが一歩及ばず、今回も男女とも2敗ずつという成績でした。

女子は若松中に前半リードするいい展開でしたが、後半に入ってから逆転され、5点差(試合のときは7点差でしたが、その後スコアの訂正がありました)での悔しい敗戦となってしまいました。

男子も古和釜中に苦戦し、前半にリードを奪われますが後半の出足で連続得点をして9点差という射程圏の点差に詰め寄りましたが、その後足が止まってしまい、こちらも悔しい敗戦でした。

男女とも2試合目は現役最後の試合となってしまう3年生を全員出すことを目的とした試合になりました。結果は負けでしたが、3年生がいきいきとプレイしていたことが印象的でした。

3年生はこれで中学生としてのバスケットを引退します。今までご苦労様でした。また、今後も時間があるときには後輩たちの指導をお願いします。

総体には保護者の方、先生方、高校生などたくさんの方が応援に来てくださいました。本当にありがとうございました。