文化の日  校長通信

 今日は文化の日。
 休日ですが、日大芸術学部映画学科監督コース4年生で本校卒業生のNさんから、卒業制作の撮影場所として学校を借りたいとの申し出があり了解したので、その立ち合いとして出勤しています。
 高校の昇降口に「オンライン文化祭まであと3日」と書いて、参加パートのポスターが掲示されていました。昨日も、最終下校時間近くまで実行委員の生徒たちが盛り上げていこうと頑張っていました。コロナ禍の制約がある中で大変だと思います。文系の部活動やクラスでの参加など多彩な内容になっていて楽しみです。
DSC00684
 
 日曜日には、高校演劇部の秋季地区発表会が薬園台高校文化ホールであり、本校が上演するというので出かけました。ホールに来ると、平成元年に演劇部の顧問に突然指名されてから、春と秋にこのホールで上演する芝居を作り続けていたんだな、と感慨深いものがあります。審査員の土田先生、舞台を仕切る梅津さんをはじめ、顧問の先生方にもまだ顔なじみの方が残っていました。
 本校の作品は「クラゲ クライシス」。私は初見でした。海の中で漂いながら1%海と同化していないクラゲ。なるほどなと思うセリフが光りました。
 透明板で口元を覆いながらの上演でした。会場全体で感染対策をしていて座席も指定制。私はいつも客席後方から観ていたのですが、今回は前から三列目の席で観ていました。
DSC00669DSC00685