ハロウィンツリー? 校長通信

 今週に入って、朝夕は涼しく秋らしい日が続くようになってきました。
 月曜日から学校生活の時間をコロナ以前に戻しました。始業時間は8時40分に、一時間の授業時間は50分間になります。
 私は7時頃に学校に着くように出勤していますが、早い生徒は自習室前で部屋の鍵が開くのを待っています。校内を周ると教室で本を読んだり学習をしている生徒もいて感心させられます。部活動の朝練習も始まり、生徒たちの元気な姿が見られるようになりました。また、高校二年生は、体育祭の「応援合戦」のために早い時間から登校して練習を始めています。
 下校時間は、一般生徒は16時。部活動をしている生徒の最終下校は、中学生が18時、高校生が19時となります。これもコロナ以前と同じです。再び感染拡大となることがないように、コロナ対策はしっかり続けていかなければなりません。それが自分のためであり、大切な友人や家族のためにもなることを忘れないようにしましょう。

 さて、中学棟の昇降口に季節外れのクリスマスツリーがおかれていました。よく見るとカボチャのお化けやハロウィンの装飾がされています。ハロウィンツリーってあるのでしょうか?
DSC00538 DSC00539 DSC00540