オーストラリア語学研修  校長通信

 7月26日から8月10日まで、高校一・二年生がオーストラリアの語学研修とホームステイに行っています。私は、昨日(8月1日)に帰ってきました。生徒たちは、元気いっぱいにオーストラリアでの生活を楽しみ、また熱心に研修に参加していました。

Blue Hills Collegeでの英語学習(電話をかける練習です)
CIMG3107CIMG3109
音楽の授業(リズムをとってみんなで楽しく)
CIMG3122 CIMG3123
小学校訪問(学校は幼稚園入園前から高校三年生まで一緒に生活しています)
CIMG3129CIMG3135

夏休み一日目 大会が開かれています 校長通信 

 今日から夏休み。規則正しい生活はできていますか。
 相変わらずの暑さの中、部活動や講習が始まり、朝早くから登校して来る生徒たちがいます。
 今日から、船橋市総合体育大会の後半が始まり、本校は、体育館でバドミントン、テニスコートで硬式テニスの会場になっています。
 バドミントンには市内各校が集まって二階フロアいっぱいにコートを設営して熱戦が繰り広げられています。選手や保護者の人数も多く、風と光が入らないように締め切って試合が行われるので、体育館内は蒸し風呂並みの暑さです・・・・・・。
 硬式テニスは、市内でチームを組んで出場するのは本校だけなので、校内での総合体育大会ということになります。直射日光の当たるコートの中の暑さは大変ですが、風が吹くだけ体育館よりはましかな。暑さの中で選手たちは頑張っています。

CIMG3083 CIMG3084 CIMG3085 CIMG3086

一学期終業式     校長通信

 暑い日が続いています。「猛暑」「酷暑」と言われ、本校体育館も熱気が立ち込めています。大きな扇風機を稼働して風を起こしていますが、熱中症で倒れる人が出ないように注意しながら終業式を行いました。
 中学で水泳部の県大会が二人、高校で英語検定と漢字検定の二級合格者の表彰の後、校長の話となりました。今回は3分で話そうと準備をしていました。
 西日本の豪雨被害や大きな地震など、自然の脅威の前に人間の無力さを感じますが、そこから復旧に立ち上がる人たちを見ると人間の努力や根気の偉大さを感じます。熱い中で復旧のためのボランティアに参加される方々にも頭が下がります。生徒の皆さんも、自分で自分の能力に限界を作らないで、可能性を信じて努力をしてもらいたいと思います。この夏休みに、「今年はこれを頑張った」と言えることを、一つでも二つでも作るように取組んでもらいたいと思います。
 ここ数日の試験休み中も、暑い中部活動に取り組んだり、自習室に登校してくる生徒などの頑張りを感じました。熱中症などに気をつけて楽しい夏休みを過ごしてください。

中学終業式と水泳で表彰される三年の榊原拓海君と寺田美月さん  
CIMG3073 CIMG3074
高校の終業式
CIMG3082

総合学習    校長通信

 生徒達は二次試験が終わり夏休みの行事の準備や部活動に取り組んでいます。
 13日(金)は、全校で学年ごとに総合学習を行いました。
 中学一年生は未来講座」として、理工学部の交通システム工学科、海洋建築工学科、精密機械工学科、航空宇宙工学科、電子工学科、応用情報工学科の6学科の先生方に来ていただいて出張授業をしていただきました。それぞれのテーマごとに理科室や特別教室に分かれて、なかには大学一年生に対するのと同じ教材を使っての話もありましたが、それぞれに興味深く参加していました。
 二年生は、理工学部物理学科の浅井朋彦教授(東京校のご出身)に「理系大学で学ぶとは」というタイトルでお話していただきました。「理科離れ」について、子供の学力は世界トップだが大人の理科力は先進国で下から4番目という実態の話から始まり、理科を学習する目的は「生活の中で生まれる疑問を合理的に理解・解決する能力を育む」ことにあるということを、いろいろな実例を挙げて話してくださいました。
 三年生は、文化祭で行う模擬裁判の準備を始めました。例年と同じく長浜有平弁護士をはじめとする千葉県弁護士会法教育委員会の先生方が来校してくださり、全体での裁判や弁護士についての話の、裁判官、弁護士、検事に分かれての打ち合わせなどを行いました。
 高校一年生は、小論文の模擬テストを受験しました。その後、学年集会を実施してそれぞれの生徒の進路選択に向けての話と、夏休みに各大学で開かれるオープンキャンパスについての説明がありました。いよいよ「夢の実現」に向けて、進路選択が身近な問題になってきています。 
 二年生は、市川文化会館で、今年度から沖縄に変更した修学旅行に向けて、の事前学習の一環として映画「ひまわり 沖縄は忘れないあの日の空を」を鑑賞しました。1959年の宮森小学校への米軍ジェット機の墜落事故と現代の沖縄をつなぐ劇映画でした。観光地沖縄としてではなく、現在も多くの問題を抱えている沖縄の姿を感じ、「平和教育」に向けて考えるところがあったのではないかと思います。
 三年生は、一学期終了後に三者での進路相談が始まります。

中学二年生の浅井先生のお話の様子です
IMG_1279   IMG_1281

二次試験が終わりました。  校長通信

 今日で二次試験が終わりました。梅雨も明け、今日は「いよいよ夏だな!」という熱い日差しですが、生徒たちは解放感いっぱいの笑顔で下校していきました。
 夏の総合体育大会を前にした中学の部活動は、早速練習を開始しています。熱中症に気をつけて頑張ってください。三年生にとっては、三年間の部活動の集大成となる大会です。関東大会、県大会を目指す部もあれば、船橋市の決勝トーナメント進出を目標とする部、「まず一勝」を目標とする部、それぞれに目標があるでしようが、しっかり頑張ってください。
 テストが終わり、中学一年生の「移動教室」の水上町の方のお話、中学三年の「自然体験学習」のお話とグループ分け、高校生の「オーストラリア語学研修」の第三回打ち合わせ、高校一年生の「オンライン英会話」の説明会と、それぞれの行事などの集まりもたくさんありました。
 今日はさすがにいないかな・・・と思ったら、自習室で勉強している生徒(高三ではなく)もいました。「人のやらない時にやる」っていうことが抜きん出る人のことだったなと改めて思ったりもしました。
 さあ、いよいよ夏本番です。暑さに負けずにそれぞれの目標に向かって頑張って行きましょう。