物理部のエコランカー  校長通信

 台風一過、ですが午前中はジト~ッとした蒸し暑い日となっています。
 校長室の窓から体育館裏を見ると物理部の生徒たちが、三輪の自作車を走らせていました。
 毎年、四輪のゴーカート型のエコランカーに挑戦していましたが、今年は車体が変わっています。カメラを手に行ってみると、顧問の深谷先生と部員たちとで奮闘しています。
 素人目にはさっそうと走っているように見えましたが、このように走れるようになったのはやっと今日になってのことだそうで、明日の大会を前に不安がいっぱいだとのこと。設計や製作は部員たちでやっているのですが、部品がほとんど中国製で、英語の説明書をみんなで解読しながら完成したそうです。バッテリーやパーツの強度に課題があるそうですが、私が見ている限りでは楽しそうに交代しながらの試走が続いていました。
 明日の大会、頑張ってください。(残念ながらオープンキャンパスでは見られません)

CIMG3269  CIMG3268
CIMG3273  CIMG3271

もうすぐ二学期   校長通信

 夏休みも残り一週間となりました。計画通りに過ごせていますか。宿題は順調にはかどっていますか。一学期の終業式で、「今年の夏はこれをやった」ということが一つでも二つでも残すことができるように過ごしましょうと話しましたが、日常を離れて何か思い出に残るようなことができた人は幸いです。
 学校行事や部活動の中で頑張った人、毎日のように講習に登校したり自習室を利用していた人もいました。自習室は、毎日20~30人の利用者がいました。
 しばらく涼しい日が続きましたが、また暑さがぶり返しています。最後になって体調を崩すことのないように気をつけてください。始業式には元気な皆さんと会うことを楽しみにしています。
今日の昼頃の利用状況
CIMG3263 CIMG3266 CIMG3267

学校休業に入ります  校長通信

 台風の接近で本日予定の講習、部活動等をすべて中止としましたので、本来は明日からの予定でしたが本日から学校休業日とします。事前に申請された一部の部活動以外の活動はありませんので、教員(日直)も登校していません。学校休業日は17日(金)までです。
 猛暑・酷暑と言われる中で連日部活動に登校している生徒たち。グランド、テニスコート、体育館とそれぞれの場所で頑張っています。秋の新人戦を目指して二年生が主体となった新チームが胎動し始めています。「自分たちの時代」を作り出せるといいですね。夏の過酷な練習に耐えて基礎体力をつけておくことが今後に必ず活きてくると思います。
 また、文科系クラブも文化祭を目指しての活動が始まっています。文化祭実行委員も登校して準備を始めています。今年の文化祭のテーマは「平成習陵祭」と発表がありました。「平成」という時代の集大成となるような文化祭になるのでしょうか。
 夏休みになってからも、自習室には連日20名近くの生徒が利用していました。講習の合間の時間を有効利用していたり、隣がライバルとなる中で熱心に学習に取り組んでいる生徒たちの姿を覗き見ては、「頑張っているな」という思いを持ちました。自習室も17日まで閉室となります
 中学一年生の群馬県水上町での「移動教室」、三年生の一関市大東町での「自然体験学習」も無事に終わり、明日には「オーストラリア語学研修・ホームステイの高校生たちも帰国します。

 台風一過。暑さがぶり返しそうです。熱中症に気を付けて夏休みの後半も生活習慣を乱さないように頑張ってください。

自然体験学習  校長通信

 3日(金)から6日(月)までの三泊四日で、中学三年生(希望者)による自然体験学習が岩手県一関市大東町で実施されています。私は残念ながら一泊で4日の夕方帰ってきました。 
 今年は48名が参加して、中山間部の豊かな自然の中の農家に宿泊して畑仕事や牛などの家畜の飼育のお手伝いをしながら、川遊び(家の横を川が流れています)星空観測(夜空を見上げれば「天の川」も見られます)を楽しみ、バーベキュー(取れたての野菜がうまい!)流しそうめん(竹を切り出して流し台やお椀や箸も手作りで)で四日間を過ごします。まさに毎日の都会生活とは違った「異文化体験」に戸惑いながらも楽しむ毎日となり、毎年「行って良かった」という声を聴くことができます。
開校式の様子 大東支所長の八重樫さまのご挨拶
CIMG3154 CIMG3156
室根高原牧場での馬との交流(外で乗馬体験をやっていますが写真がありません)
CIMG3157
二日目の各集落での川遊び行事(渋民集落でのイワナのつかみ取り)
CIMG3162 CIMG3163

オーストラリア語学研修2 校長通信

 Blue Hills Collegeでは、初日に「Welcome Assembly」を行います。全校生徒が集まる前で、生徒代表の今泉さんが挨拶をしました。私も恥ずかしい英語力なのですが毎年挨拶をしています。
CIMG3118CIMG3117
現地の習慣にRecessという時間があり、2校時と3校時の間に自宅から持ってきた果物やお菓子や軽食を食べます。陽光の当たる中庭に出て現地校の生徒達ともおしゃべりをしています。生徒には好評で「学校でもやって欲しい」という声が出ていました。
CIMG3128
学校は3時に終わり、生徒達は保護者の自家用車送迎や巡回バスを利用して帰宅します。2時55分に最初のバスが来るので、そのバスを利用する生徒は最後の授業の終了10分前に教室を出ます。日本ではありえないですよね。あっという間に全校生徒がいなくなり、先生方も3時30分にはいなくなります。これも日本ではありえない光景です。
CIMG3146 CIMG3147