第64回千葉県私立高等学校テニス大会決勝(女子)9位!

昨日は15日と同様に蘇我のフクダ電子ヒルスコートにて春季私学大会の決勝トーナメントが開催されました。
この日は予選の時とはうって変わって朝方まで降っていた雨も上がり、素晴らしい天候に恵まれると共に汗ばむほどの陽気となりました。
試合は15日の予選を勝ち抜いた女子チームと16日の予選を勝ち抜いた男子チームそれぞれの決勝トーナメントです。
千葉日大一高は女子だけでなく男子も前日の予選を勝ち抜いて決勝トーナメントに進出しました。

DSC_0286

女子の1回戦は八千代松陰高校でした。
この試合ではダブルスが当初3-0とリードしていたものの、徐々に勢いを増してきた相手ペアに押されてしまい、逆転の3-6で敗れてしまいました。
シングルス1は激しいラリー戦となり、ゲーム数こそそんなに多くはないですが長時間の戦いを制して6-3で勝利をおさめることができました。
シングルス2は強敵を相手に善戦したものの2-6で敗北、結果トータル1-2となり本校は1回戦敗退となり、9位決定トーナメントへと進むこととなりました。

順位戦1回戦は昭和学院秀英高校でした。
ここではダブルスが大接戦となりタイブレークの末(8)7-6(6)で勝利をもぎ取り、シングルス1は貫禄の試合運びでストレート勝ち、シングルス2は試合開始直前に打ち切りが宣言されて本校の勝利となりました。
この結果本校の10位以上が確定し、少なくとも夏の私学大会以上の結果を出せることが決まりました。

順位戦2回戦は東邦大学付属東邦高校でした。
この試合ではダブルスのペアを変えて1年生ペアでの出場となりましたが、危なげない試合運びで6-2で勝利をおさめました。
シングルス2は実力を100%発揮できたようですが、力及ばず0-6での敗北、勝負はシングルス1に託されました。
シングルス1の相手選手は相当な手練れで、強力なストロークに苦戦を強いられましたが、接戦を制して7-5の勝利!
この瞬間本校の9位が決定しました。

DSC_0289 DSC_0353

夏の大会での記録が10位だったので、今大会では1つ順位を上げることができました。
選手、応援ともによく頑張りました。
月末には総体の予備予選が始まりますし、来週の合宿は今大会での反省点を活かして充実したもにしましょう!

DSC_0373

【1回戦】
    千葉日大一  ―  八千代松陰
 S1         ―     
 S2    2     ―     
 D     3     ―     

【順位戦1回戦】
    千葉日大一  ―  昭和秀英
 S1         ―     
 S2        打ち切り
 D          ―     6  (タイブレーク 8  -  6)

【順位戦2回戦】
    千葉日大一  ―  東邦大東邦
 S1         ―     
 S2    0     ―     
 D          ―     2