地区予選が終わりました。

4月12日(金)~15日(日)に、関東兼総体県予選の地区予選が行われました。
まず12日に男女シングルスが行われ、男子では大木が6位、草柳が7位、縄稚が8位、富永が10位に入り、県大会出場を決めました。残念ながら男子ダブルス及び女子は個人戦での県大会出場は果たせませんでしたが、シングルスの結果をもとにドローが決まった団体では、男子が3位、女子が5位に入り、いずれも5月31日からの総体県予選に出場を決めました。特に男子は、4月28日~29日に白子で行われる関東県予選にも出場できる3位以内に入ることができたのは、予想以上の結果であったと思います。県大会で上位に進出するのは難しいとは思いますが、男女とも団体メンバーに1,2年生が入っていますので、秋の新人戦に向けて良い経験を積んで欲しいものです。