初勝利!

成田中に来ていただいて練習試合を行いました。

昨年11月に東邦中で行われた私学交流戦で女子は負け、男子は対戦がありませんでした。そこで今回春休みに試合を行うことにしました。

スプリングカップ後、一番の課題だったディフェンス面を1週間重点的に練習してきました。しかし、風邪やインフルエンザ、補習などでなかなか全員が揃わないことが多く十分に練習ができたとは言えません。男子はガード陣の養成も大きな課題、そしてディフェンス面を頑張ることをテーマとしましたが、ディフェンスで最も大事な「気持ち」の部分では成田中に圧倒されてしまいました。

それでも試合が進むにつれ、徐々に練習の成果が現れてきました。ガード陣はまだレギュラーを獲得する選手が出てきませんでしたが、いい経験を積むことができ、また1年生中心の試合では勝つことができました。

再戦となった女子の方はシュートミスが多かったものの、ディフェンスはよく頑張りチームとして実質的に初勝利をあげることができました。前回勝ったのは昨年夏のクリニックのときで、1年生同士でしかも7分(8分?)だけのゲームだったので8-2-8で戦って勝ったのは初めてです。1本目はゾーンで、2本目はマンツーマンでという違うディフェンスで2戦2勝という大きな成果でした。

男子は高輪中、女子は若葉中が優勝!

気温は低かったものの、晴天に恵まれた今日、第7回スプリングカップを開催しました。

男子は3チームが3勝1敗で並ぶという大混戦でしたが、ゴールアベレージで高輪中学校が第2回大会以来の優勝を飾りました。

女子は若葉中が圧倒的な強さで全勝、前回に続いての連覇となりました。

参加校の皆さん、審判や弁当係をつとめてくれたOB・OGの方、応援に来てくださった保護者や関係者の皆さん、ありがとうございました。

最後に掃除をしたときに控室にゴミが残っていたことが唯一残念なことでしたが、それ以外はとてもいい大会になったのではないかと思います。今日の経験が春の大会につながることを期待しています。

我がチームは残念ながら男女とも全敗で最下位という成績でしたが、いろいろ課題も見つかり、また試合の中での成長も感じられました。

また、カップ戦後に優勝争いとは関係なく行なった交流戦では男子が1年生中心のチームで1勝をあげることもできました。

最後に写真です。


連覇の若葉中(女子)
若葉中女子

久しぶり優勝の高輪中(男子)
高輪中男子

参加校の皆さん
参加校の皆さん


明日、スプリングカップ開催

2年ぶりのスプリングカップがいよいよ明日に迫りました。

私自身いろいろ忘れていることがあり、一昨年のプリントを見返しながらの準備でした。

生徒たちも全員が初めてのスプリングカップを迎えるため、何をしていいのかわからない状態ですが、昨日今日と、プログラム作り、会場設営などをがんばり、開催の準備はほぼ整いました(コートの半面はまだ他の部活が使用しているので明朝の準備です)。

第1試合の開始は9時、男子のゲームを予定しています。8時ころには皆さんをお迎えする準備ができていると思います。

公式戦ではないので、審判も選手も正式なユニフォームでなくてかまいません。全チームとの総当たり戦です。一巡が終わった後で優勝争いには関係ない交流試合を予定しています。

参加チームの皆さん、明日はよろしくお願いします。

保護者の皆さん、是非応援にいらしてください。

4月に中学校に入学する皆さんも気軽に遊びにいらしてください。お待ちしています。

20120324-spring cup.pdf

参加チームの変更について

スプリングカップの開催が近づいてきましたが、参加チームに変更がありました。

和洋国府台の女子チームが学校の事情で参加できなくなり、東邦中の男女チームが参加してくれることになりました。

男子5チーム、女子4チームでの開催となります。

また、メンバー表の送付をお願いするメールをお送りしていますが、学期末の忙しい時期です。まだ返信があまり来ていません。(23日の午後にはプログラムを作りたいのですが・・・) メールが届いていないという参加チームがありましたらご連絡ください。

25日は今のところ天気もよさそうです。(花粉症の私はつらいのですが…)2年ぶりの大会が盛り上がることを楽しみにしています。

男女各4チームに

和洋国府台中(女子)が参加していただけることになり、スプリングカップ参加チームは現在のところ男女各4チームとなっています。

このままでも開催は出来ますが、私がずっとベンチに入ることになり、審判その他のことが出来ない状況になってしまうのでできればあと1チームずつでも参加していただければ、と思っております。

25日にまだ予定のないチームは男女どちらかだけでもかまわないのでぜひメールをお送りください。