中高 物理部 ロボット講習会

6月26日(木)、日本大学理工学部マイクロディバイスセンターにて、ロボット講習会が行われ、中学1年生の新入部員が中心となって参加しました。理工学部齋藤先生よりロボットコンテストについてのレクチャーがあり、大学院生4名の方々にご指導をいただきました。今年は新たにアニマル型ロボットをCADソフトを用いて設計し、組み立て、そしてブルートゥースにて制御するためのプログラミングの学習とかなりの難しい課題をこなすことになります。

中高 物理部 先進科学科学研究発表会にてポスター発表

11月11日(日) 日本最大級の科学の祭典『サイエンスアゴラ2012』のプログラム『先進科学研究発表会』にて研究発表を行いました。

物理部が科学技術振興機構(JST)の『中高生の科学部振興プログラム』に採択され取り組んできた『バッテリーエコランカー』についての
ポスター発表を行いました。

null
3年間の活動を発表する部員

null
一般の方も含め数多くの参加者が詰め掛けました。

サイエンスアゴラは、日本科学未来館をはじめ近隣の産業技術総合研究所などを含めた広範囲で行われる科学の祭典で、研究機関・学校・企業などさまざまな団体が参加しています。昨年度はその中の宇宙エレベーターコンテスに参加しました。


中高 物理部 ロボットコンテスト参加

11月4日(日)日本大学理工学部駿河台校舎において中学・高校ロボットコンテストが行われました。

日大理工学部精密機械工学科と連携を行っている15チームが参加しました。
学園祭のイベントとして行われ、多くの参加者・見学者が詰めかけました。
null

自作の二足歩行ロボットを用いて、プログラミングして動作を制御します。
パソコンからブルートゥースを介して無線でロボットに動作命令を転送します。
null

参加種目は、ファッションショー・ドッジボール・新体操・マラソン・ビーチフラッグと5種目が行われました。
ドッジボールは決勝まで進み、準優勝に終わりました。
null
総合結果は、特別賞を受賞しました。


中高 物理部 ロボット講習会その3

9月15日、日本大学理工学部にて3回目のロボット講習会が行われました。
①前回の講習会で得たCADソフトによって、ロボットの設計(夏休み)
②完成したデータを大学に送信(9月初旬)
③大学内でパーツの加工(精密機械工学科の学生のみなさん)
という作業の経過があり、パーツの完成をみて今回の講習会となりました。

2足歩行ロボットの製作班とプログラミング班の2つに分かれて、
ご指導して頂きました。

製作班
null

プログラミング班
20120915-DSCN3876.JPG